スポンサードリンク


足立区の激安スーパー「ABS卸売りセンター」(通称えびすや商店)

東京都の足立区には激安スーパーが多いと言われていますが、そんな中でも最も安くて有名なスーパーのひとつに「abs卸売センター」(えびすや商店)があります。

 

このabs卸売センターは、東京足立区の地元では「えびすや」の名で親しまれています。

 

abs卸売センターは時々テレビの取材を受けていますので、足立区と言うよりも「東京の激安スーパー・えびすや」といったイメージが定着しているかもしれません。

 

そんなabs卸売センター(えびすや)ですが、激安スーパーとはいえ食品だけが売られているわけではありません。

 

雑貨から贈答品まで、あらゆるものが売られているのです。

 

特におすすめなのが68円ショップ(税抜)で、そのコーナー内のものは全て税抜68円で売られています。

 

いわゆる100円ショップの68円版のようなものです。

 

ですから足立区では、100円ショップに行く前にまず68円ショップを見てからという人がたくさんいます。

 

ここでどんなものが売られているのかは、後ほどご紹介します。

 

そして、えびすや内には野菜のコーナーや鮮魚、精肉コーナーもあります。

 

こちらも他のスーパーよりも安いと好評で、近隣の飲食店の人も大量の食材を買いに訪れています。

 

さらに、お中元やお歳暮の時期を過ぎると、特設コーナーにて贈答品をバラしたものが売られます。

 

こちらも大人気で、普段は自分では買わないようなちょっといいものが並びますので、この時期は要チェックです。

 

また、近隣の小学校や児童館などのイベントにも大変重宝されています。

 

えびすやの2階にはお菓子コーナーがあるのですが、それらのお菓子の中には大袋もたくさんあるからです。

 

1つの大袋の中に駄菓子屋かと思うほどのお菓子が入っているものもありますので、それらの一つ一つを組み合わせて、バザーや地域の運動会などのイベントの賞品になったり、参加賞に使われたりしています。

 

足立区の激安スーパーと言われている「えびすや」には、ちょっと足を延ばしてでも行ってみる価値はありそうですね。

 

楽天チケット -Rakuten Ticket-

 

 

abs卸売センター(えびすや)のお買い得情報

 

abs卸売センター(えびすや)には、他の激安スーパーには売られていないものもたくさんあります。

 

また、特にお買い得な商品やコーナーなど、行ったら必ずチェックしたほうがいいポイントがあります。

 

それらをご紹介していきますので、ぜひ参考にしていただき、お買い得品をたくさんゲットしましょう。

 

 

68円ショップ

 

えびすやといえば誰もが必ず立ち寄るのが、68円ショップでしょう。

 

いわゆる100円ショップのようなもので、そこにあるものは全て税抜68円で売られています。

 

どんな商品があるのかというと、ボールペンや消しゴムなどの文具をはじめ、洗濯バサミや布団ばさみなどの洗濯用品、たわしやボウルなどのキッチン用品、そして食器や裁縫道具、庭の手入れ用品などなど、あらゆるものが売られています。

 

それらの商品は100円ショップと同じものもたくさんあります。

 

ですから、近隣の主婦のみなさんはまずは68円ショップを覗いてから100円ショップに行くのです。

 

このコーナーは大変お得になっていますので、ぜひお立ち寄りください。

 

 

ワゴンセール

 

えびすやの店内にもお買い得品はたくさんありますが、絶対にお買い得な商品はお店の前のワゴンの中に入っています。

 

お中元やお歳暮の時期の後には、それらをバラしたものが激安で売られていたり、あまり市場に出回っていないレアなものがお安く売られていたりします。

 

さらに、賞味期限の近いものが並んでいる時は大変お得です。

 

とても他では手に入れられないような価格で買うことができます。

 

ちょうど欲しいものがあった時やすぐに食べたいものがあった時は買いですので、外のワゴンの中は必ずチェックすることをおすすめします。

スポンサードリンク